最新情報

新宿区で特殊な屋根のシーリング工事を行いました

2021年9月3日

オーナー様より足場を組めない場所のシーリング打ち換え工事を実施させて頂きました。

 

建物は2階建てのアリーナでコンクリート造になります。

 

帆屋根は傷が入りやすく人が歩くと痛んでしまう為

シーリング打ち換え工事をできる業者が少なく弊社にて施工させて頂きました。

 

弊社ではロープアクセス(無足場工法)を得意としております。

ロープワークを応用して作業致しました。

 

105223

カッターで屋根を傷つけないようにシーリングを撤去します。

 

105221

次にプライマーを塗ります。

 

※プライマーとは

プライマーの役割は、主に以下の3つで、一言でいうと結合力を補強する役割と言えます。

・接着剤と表面との密着性を高める

・表面を密にして接着剤が付きやすくする

・被着材同士のなじみをよくさせる

105222

シーリング打ち換え完了です

金物の取り合いにシーリングを打ち込みましたが金物に避雷針

のワイヤーがあり、そこに体を支える支持物を取り付け工事致しました。

帆屋根の上は歩く事が出来ないので作業自体は時間が掛ってしまいましたが

綺麗に仕上げることが出来ました。

弊社の使っているロープアクセス(無足場工法)は足場を必要としない

特殊な工法となっております。

人間が入れるスペースがあれば工事が出来てしまう凄い工法です。

弊社で出来ない工事は無いと考えております。

こんな工事出来ますかなどご相談承っております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社triple-y
外壁リフォームは東京の「株式会社triple-y」にお任せください
【住所】〒176-0012 東京都練馬区豊玉北1-9-1フォレストハイツ206
【電話番号】03-6794-2370
【営業時間】8:00~17:00
【定休日】土・日・祝(相談次第で対応可能)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ニュース一覧に戻る

無料お見積もり・ご相談のご依頼はこちらから!

無料お見積もり・ご相談は
電話とメールから承っておます。

受付時間:8:00〜21:00