最新情報

フルハーネス型の墜落制止用器具とは?

2021年12月8日

当社では落下時の安全対策としてフルハーネス型の墜落制止用器具を使用しています。

墜落制止用器具には大きく分けてフルハーネス型と胴ベルト型があります。

胴ベルト型はその名の通り腰回りに装着して使用する墜落制止用器具です。

胴ベルト型は脱着が容易な代わりに墜落すると腰にだけ負担がかかる危険性があります。

そこで当社では以下の写真のようなフルハーネス型の墜落制止用器具を使用しております。

フルハーネス型は写真のように肩から腰にかけて胴全体を支えるため

万が一の落下時にも胴全体で衝撃を分散できるため胴ベルト型より安全とされています。

また2019年2月1日よりフルハーネス型墜落制止用器具の着用が義務化が施行され

現在、フルハーネス型への移行を促す期間となっており

2022年1月2日より完全移行となっております。

 

そういった安全面や法律面から当社ではフルハーネス型の墜落制止用器具を使用しております。

フルハーネス型の墜落制止用器具を使用し安全・安心作業の当社へぜひ

仕事のご依頼をお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社triple-y
外壁リフォームは東京の「株式会社triple-y」にお任せください
【住所】〒176-0012 東京都練馬区豊玉北1-9-1フォレストハイツ206
【電話番号】03-6794-2370
【営業時間】8:00~17:00
【定休日】土・日・祝(相談次第で対応可能)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ニュース一覧に戻る

無料お見積もり・ご相談のご依頼はこちらから!

無料お見積もり・ご相談は
電話とメールから承っておます。

受付時間:8:00〜21:00